相談事例

東松山の方より相続税についてのご相談

2021年07月03日

Q:相続税の申告期限が迫っていますが、間に合いそうにありません。税理士の先生、助けてください。(東松山)

税理士の先生、相続税申告のことで困った事態になっているので助けてください。私は東松山に住む50代の主婦です。

8か月前のことになりますが、私と同じ東松山で一人暮らしをしていた父が亡くなりました。父から財産があるという話は聞いていましたが遺言書を残していなかったため、相続人となる私と兄と姉の3人で財産調査を始めました。すると東松山に複数の不動産とかなりの額の金融資産があることがわかり、相続税申告が必要なのは一目瞭然でした。

さっそく相続人全員で遺産分割について話し合いの場を設けたのですが、予想以上に財産があったことから揉めに揉め、いまだに遺産分割がまとまっていないような状況です。
相続税の申告期限まであと2か月しかないというのに、このままでは間に合わないのでは?と不安で仕方がありません。
税理士の先生、相続税申告の期限を延長することはできないものでしょうか?(東松山)

A:遺産分割がまとまっていないとしても、相続税の申告・納付は期限までに行う必要があります。

すでにご存知のようですが相続税申告・納税には期限があり、被相続人が亡くなったことを知った日の翌日から10か月以内に行わなければなりません。
ご相談者様のように遺産分割がまとまっていないとしても例外ではありませんが、その場合には財産を未分割のまま計算した相続税申告書を作成します。

未分割のままでの申告では配偶者の税額軽減や小規模宅地等の特例を適用することはできませんが、申告の際に「申告期限後3年以内の分割見込書」を添付しておけば後に適用できるようになります。
特例は適用できると大幅な節税につながりますので、忘れずに添付するよう心がけましょう。

未分割のまま申告した後3年以内に遺産分割がまとまった際は、改めて相続税申告を行います。実際の相続税額が未分割での申告額よりも多い場合は「修正申告」、少ない場合は「更正の請求」により差額を調整することになります。

相続税申告は複雑かつさまざまな決まりごとがある手続きですので、期限内に滞りなく行うには相続税を専門とする税理士に相談するのがおすすめです。

「どの事務所を選べばいいのかわからない」という方は、東松山にお住まいの皆様の相続税申告を多数お手伝いしてきた東松山相続遺言相談センターまで、まずはお気軽にご相談ください。初回相談は無料です。
スタッフ一同、東松山にお住まいの皆様からのお問い合わせを心よりお待ち申しております

まずはお気軽にお電話ください

0120-151-895

営業時間 9時~19時(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ

「東松山相続遺言相談センター」は東松山市を中心に滑川町・嵐山町・小川町などの埼玉県央エリアで相続・遺言に関して安心のサポートを提供しております。お気軽にお問い合わせください。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 手続き丸ごと代行パック

安心サポート宣言!

  • 初回は
    相談無料

    初回のご相談は完全無料にてご対応させていただいております。

  • つきのわ駅から
    徒歩7分

    つきのわ駅から徒歩7分と、大変アクセスしやすい事務所です。

  • 地域密着の
    専門家

    東松山市を中心に滑川町・嵐山町・小川町など埼玉県央エリアに特化した地域密着の専門家

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120-151-895

受付時間 9時00分~19時00分(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ