自筆証書遺言書の検認手続き

自宅等で被相続人の残した遺言書を発見した場合は家庭裁判所にて遺言書の検認手続きを行ってから開封します。法律において「勝手に自筆証書遺言を開封することは禁止」とされており、違反すると過料が課せられる場合があります。なお、原則検認前に開封した遺言書が「無効」となることはありません。

※令和2年7月10日から、法務局にて保管の申請をしたものは「検認手続き」は不要です。

自筆証書遺言の検認の意味

自筆証書遺言は自宅などに保管されているため、勝手に開封して特定の相続人の都合のいいように偽造・改ざんされる可能性があります。それらを未然に防ぐために未開封の状態で検認の手続きを行う必要があるのです。

一方、公正証書遺言を作成する際は、公証役場にて証人2名の立会いのもと遺言書が法律に従って作成されているかチェックされ、厳格に作成されます。また、原本については公証役場で保管をされるため、検認の手続は不要です。

検認手続きのながれ

自筆証書遺言を発見したら、 遺言者の最終住所地を管轄する家庭裁判所に検認の申立てをします。申し立てが受理され、検認手続きの実行日が通知されたら指定された日に家庭裁判所へ出向きます。立ち会いを希望しなければ出向く必要はありません。

検認当日は遺言書の形、保存状態、内容、日付、署名等を調べ、遺言書が改ざんされていないか確認されます。内容自体については関与しません。検認の手続きが終了した遺言書は申し立て人に返却されます。

家庭裁判所での相続に関連する手続きの関連項目

まずはお気軽にお電話ください

0120-151-895

営業時間 9時~19時(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ

「東松山・熊谷相続遺言相談センター」は埼玉県央エリア(東松山・滑川町・嵐山町・小川町)や熊谷を中心に相続・遺言に関して安心のサポートを提供しております。お気軽にお問い合わせください。

無料相談実施中!

  • 0120-151-895
    営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
    ※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 初回60分~90分無料相談のご案内
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 東松山オフィス


    行政書士法人マイリーガル
    〒355-0077
    埼玉県東松山市上唐子1418-3
  • 熊谷オフィス


    〒360-0032
    埼玉県熊谷市銀座2丁目33番地
    熊谷クレセントビル5F-C

東松山・熊谷相続遺言相談センターは、法令遵守で
運営しております。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 手続き丸ごと代行パック

安心サポート宣言!

  • 初回は
    相談無料

    初回のご相談は完全無料にてご対応させていただいております。

  • 最寄り駅から
    好アクセス

    東松山オフィスはつきのわ駅から徒歩7分、熊谷オフィスは熊谷駅から徒歩5分と、大変アクセスしやすい事務所です。

  • 地域密着の
    専門家

    埼玉県央エリア(東松山・滑川町・嵐山町・小川町)や熊谷に特化した地域密着の専門家

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120-151-895

受付時間 9時00分~19時00分(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ