相続人の中に認知症や未成年者がいる【特別代理人】

相続人の中に未成年者や認知症などにより判断能力が不十分な方がいる場合は特別代理人を選任して相続手続きを進めます。

特別代理人が必要とされる対象者の住所地を管轄する家庭裁判所で申し立てをします。申し立てをしてから、実際に代理人が選任されるまでは時間を要しますので注意が必要です。選任された特別代理人は、遺産分割協議への参加や必要書類への署名等を代行します。

特別代理人の選任について

相続では、未成年者や認知症の方は法律行為を行うにあたり判断能力が不十分とされ、単独で法律行為を行うことはできません。しかしながら相続人としての権利を失うわけではなく、こういった未成年者や認知症の方には「特別代理人」が選任されます。この特別代理人は「利益相反」が発生する場合において特別代理人選任申立が必要となります。

利益相反とは

法律行為のできない未成年者は、一般的には親権者等(法定代理人)が本人に代わって法律行為をしますが、相続においては未成年者と法定代理人が同時に相続人となることが多く、その場合は利益相反が生じてしまいます。

利益相反とは、例えば親が子の代理人となった場合、親の都合で子供の相続財産を決め、未成年者である子に対し不利益な相続にすることが可能となる事を言います。このような利益相反を避けるためにも未成年者に対しては相続人ではない者を選任する必要があるのです。これが特別代理人です。

認知症の方の法定代理人は通常「後見人」ですが、認知症を患っているご本人と後見人が同時に相続人となるケースがあり、この場合も利益相反が発生しますので、特別代理人を選任します。

家庭裁判所での相続に関連する手続きの関連項目

まずはお気軽にお電話ください

0120-151-895

営業時間 9時~19時(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ

「東松山・熊谷相続遺言相談センター」は埼玉県央エリア(東松山・滑川町・嵐山町・小川町)や熊谷を中心に相続・遺言に関して安心のサポートを提供しております。お気軽にお問い合わせください。

無料相談実施中!

  • 0120-151-895
    営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
    ※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 初回60分~90分無料相談のご案内
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 東松山オフィス


    行政書士法人マイリーガル
    〒355-0077
    埼玉県東松山市上唐子1418-3
  • 熊谷オフィス


    〒360-0032
    埼玉県熊谷市銀座2丁目33番地
    熊谷クレセントビル5F-C

東松山・熊谷相続遺言相談センターは、法令遵守で
運営しております。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 手続き丸ごと代行パック

安心サポート宣言!

  • 初回は
    相談無料

    初回のご相談は完全無料にてご対応させていただいております。

  • 最寄り駅から
    好アクセス

    東松山オフィスはつきのわ駅から徒歩7分、熊谷オフィスは熊谷駅から徒歩5分と、大変アクセスしやすい事務所です。

  • 地域密着の
    専門家

    埼玉県央エリア(東松山・滑川町・嵐山町・小川町)や熊谷に特化した地域密着の専門家

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120-151-895

受付時間 9時00分~19時00分(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ