遺言書を取り消したい

遺言書が完成した後に、内容の取り消しや変更をしたい、といった場合には変更ができるのか、というご相談を度々頂きます。遺言書の取り消し、内容の変更はいつでも可能です。民法により「遺言者はいつでも遺言の方式に従って、その全部または一部を取消すことができる」となっています。遺言書はあくまで遺言者の希望を叶えるためのものですから、遺言を残したい人の意思で内容の取り消し、修正を行う事が可能です。

遺言書の内容を全て取り消す

遺言書の破棄

遺言書の内容すべてを取り消す場合には、遺言書を破棄することにより完了します。遺言書を破棄する場合には、遺言書の種類によりその方法が異なります。

”自筆証書遺言””秘密証書遺言”の法務局で保管していない遺言書の場合には、お手元にある遺言書を破棄することにより完了します。

“公正証書遺言”の場合は、遺言書の原本が公証人役場に保管されているため手元の謄本を破棄しても遺言書を取り消したことにはなりません。一度作成した公正証書遺言を取り消すには、新しい遺言を作成する必要があります。

新たな遺言書の作成

遺言書の効力は、その種類にかかわらず新しい日付の遺言書が優先され効力を持ちます。ですから、公正証書遺言の取り消しは、新しい遺言書を作成することにより取り消すことができます。

自筆証書遺言の一部を訂正したい場合

既に作成してある自筆証書遺言の一部分のみ訂正をしたい場合は、該当箇所を二本線で消し、その横に訂正後の文言を記入し訂正箇所に印鑑を押印します。そして欄外に「~行目、~字削除、~字加入」を記載し署名をします。

訂正箇所が1,2箇所であれば訂正でも問題ありませんが、訂正箇所何箇所にも及ぶ場合は非常に分かりにくい遺言書になってしまいますので、新たな遺言書を作成した方が良いでしょう。

遺言書の作成の関連項目

まずはお気軽にお電話ください

0120-151-895

営業時間 9時~19時(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ

「東松山相続遺言相談センター」は東松山市を中心に滑川町・嵐山町・小川町などの埼玉県央エリアで相続・遺言に関して安心のサポートを提供しております。お気軽にお問い合わせください。

無料相談実施中!

  • 0120-151-895
    営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
    ※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 初回60分~90分無料相談のご案内
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 事務所所在地


    行政書士法人マイリーガル
    〒355-0077
    埼玉県東松山市上唐子1418-3

東松山相続遺言相談センターは、
法令遵守で運営しております。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 手続き丸ごと代行パック

安心サポート宣言!

  • 初回は
    相談無料

    初回のご相談は完全無料にてご対応させていただいております。

  • つきのわ駅から
    徒歩7分

    つきのわ駅から徒歩7分と、大変アクセスしやすい事務所です。

  • 地域密着の
    専門家

    東松山市を中心に滑川町・嵐山町・小川町など埼玉県央エリアに特化した地域密着の専門家

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120-151-895

受付時間 9時00分~19時00分(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ