相続税申告のペナルティ

相続税申告には被相続人が亡くなった日の翌日から10か月以内に被相続人の最後の住所地を管轄する税務署へ申告すると、期限が定められています。この期限を過ぎるとペナルティとして、延滞税や加算税が発生してしまいますので注意しましょう。また、相続税申告のルールを守らなかった場合も、加算税が課せられます。

相続税申告の期限を過ぎた場合

延滞税とは

相続税の申告期限までに申告をしなかった場合は、本税に加えて延滞税が課税されます。

  • 期限超過から2ヶ月以内の申告→日数に応じて、本税の7.3%を上乗せ
  • 期限超過から2ヶ月以降の申告→日数に応じて、本税の14.6%を上乗せ

延滞している期間が長ければ長いほど延滞税も加算されます。

申告金額を実際より少なく申告していた場合

過少申告加算税

相続税申告後、税務署による税務調査によって過少申告を指摘された場合は、過少申告加算税が発生します。

税務署に指摘される前にご自身で修正申告をすれば過少申告加算税は発生しません。

過少申告加算税は、原則として追加で納めるべき税額の10%となります。しかし最初の納税額または50万円のいずれか高額な方よりも、新たに納める納税額が多い場合には、超えた分に対し15%が加算されます。

相続税申告をしなかった場合

無申告加算税

相続税申告が必要なのにも関わらず、相続税申告をしていなかった場合には、無申告加算税が課せられます。指摘される前にご自身で申告をした場合は本税の5%が加算税となりますが、税務署による税務調査において発覚した場合は無申告加算税が課せられます。

  • 本税 50万円まで:15%
  • 本税 50万円を超える部分:20%

明らかに悪質な場合

相続税申告で、隠ぺいなど悪質で、意図的に過少申告や無申告したものに関しては、下記のようなペナルティが課せられます。

  • 悪質な過少申告… 本税の35%
  • 悪質な無申告… 本税の40%

東松山相続遺言相談センターではグループ内の税理士が相続税申告についてもサポートさせて頂いております。上記のようにペナルティが発生する前に相続税が発生したら速やかに申告を行う必要があります。相続税が発生する可能性ある相続手続きでもワンストップでご対応が可能ですので、まずは無料相談にお越しください。

相続税の申告についての関連項目

まずはお気軽にお電話ください

0120-151-895

営業時間 9時~19時(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

初回の無料相談実施中!

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ

「東松山相続遺言相談センター」は東松山市を中心に滑川町・嵐山町・小川町などの埼玉県央エリアで相続・遺言に関して安心のサポートを提供しております。お気軽にお問い合わせください。

無料相談実施中!

  • 0120-151-895
    営業時間 9:00~19:00(平日・土曜)
    ※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 初回60分~90分無料相談のご案内
  • 事務所案内
  • 代表あいさつ
  • アクセス
  • サポート料金
  • 無料相談

アクセス

  • 事務所所在地


    行政書士法人マイリーガル
    〒355-0077
    埼玉県東松山市上唐子1418-3

東松山相続遺言相談センターは、
法令遵守で運営しております。

相談事例Q&A

ご相談事例Q&A形式でご紹介いたします

  • 手続き丸ごと代行パック

安心サポート宣言!

  • 初回は
    相談無料

    初回のご相談は完全無料にてご対応させていただいております。

  • つきのわ駅から
    徒歩7分

    つきのわ駅から徒歩7分と、大変アクセスしやすい事務所です。

  • 地域密着の
    専門家

    東松山市を中心に滑川町・嵐山町・小川町など埼玉県央エリアに特化した地域密着の専門家

分野別メニュー

サイトマップ

まずはお気軽にお電話ください

初回の無料相談実施中!

0120-151-895

受付時間 9時00分~19時00分(平日・土曜)※事前予約により、日曜日・祝日も相談対応

  • 事務所概要
  • アクセス
  • メールでのお問い合わせ